ここから本文です。

Advantageセンターの特徴

最新・高性能の設備
当センターでは、健診に必要な機器を揃えておりますので、必要な検査をスムーズに行うことができます。
マンモグラフィー(フラットパネル)

乳がん検診用のマンモグラフィーです。
日本人女性に配慮した設計と痛みを軽減する工夫がされています。

レントゲン透視装置(フラットパネル)

フラットパネルとは解像力やコントラストがアップし、高画質な画像を得ることができます。

マルチスライスCT(64列)

高度な被ばく低減技術が搭載されたマルチスライスCTを導入しました。
従来のCTと比較して、高速で被ばくが少なく、精度の高いCT検査が可能となります。

MRI(1.5T)

当院では1.5テスラという高磁場のMRI装置を導入しており、これにより短時間で高画質の撮影をすることが可能で、より診断能力が高まります。

骨粗鬆症健診(DXA法):最新型{Explorer X線骨密度測定装置(米国/ホロジック社)}を追加導入

DXA法とはDual energy X-ray Absorptiometryの略で、2種類の異なるX線を照射して腰椎と大腿骨頸部の2か所の骨密度を測定し骨粗鬆症の診断を行います。 他の骨密度検査と比べて最も精度の高い検査方法とされています。

Guidance 健診のご案内
このページの先頭へ
11:00〜17:00
予約対応時間
×

休診日 日曜日・祝祭日
土曜日の受診にも対応しています。
子宮頸がん検査は月・金の9:00~11:00のみ

Access Map アクセスマップ

〒879-1506
大分県速見郡日出町3156-1

暘谷駅から徒歩5分
ルートを表示

駐車場案内